FC2ブログ

Phonics worksheet for kids download2020.05.23



以前製作したオリジナルポスター
でアルファベット練習用のワークシート(単語付き)をアップしました。

「画像」をクリックするとダウンロード用のPDFファイルが開きます。
アルファベットのみのバージョンはこちらにあります
サイズはB5で作ってあります。


day7q.jpg


【動画】 ABC アルファベット 書き順 大文字2019.10.20


Learn To Write ABC Alphabet Lowercase Letters! 大文字編


アルファベットの「書き順」です。

実は英語ネイティブの国には正しい書き順は存在しません。
日本の文科省も「推奨」で書き順については触れていません。

大文字の書き順は、何通りかあります。今回は出来るだけシンプルで、最も一般的なものを紹介します。

大文字の基本のルールも小文字と同じで
基本1、上から下、左から右です。

動画で紹介しているのは、
・書きやすい
・慣れてきた時に早く書ける
・早く書いても形が崩れにくい
・他の文字と紛らわしくならない
書き方です。






はじめて文字を習う時に大切なのは「ゆっくり」「ていねい」に書くことです。

1回目は早めのスピード、2回目は通常のスピードで繰り返されます。


いくつかの書き順の例

「H」の書き方は、大きく2つあります。
動画では、①の書き方をしています。その方が幅を決めた傘を合わせやすいからです。この書き方はバランスが崩れにくいですが、移動が多くなります。初めはきちんと形を作るために①で書くことをお勧めします。慣れて長い文章を書く場合は②の方が早く書けます。
0000g.jpg
「M」「N」「W」も「H」と同様、左右の盾を先に書いて形を決めてから書く「M②」「N③」書方と、一筆で書く「M①」「N①」、右の縦を書いてから「M③」「N②④」などありますが、正しいルールはありません。
00000m.jpg

000000n.jpg

「A」もヤマの部分を左から右へ一筆で書く書き方①と、真ん中から左右の下へ二筆で②書いてから横棒を書く書き方がありますが、どちらでも構いません。とうぜん①の方が早いですが、②の方がバランスを取りやすいです。
000000a.jpg

「G」一番右側は、今でも新聞などで使われるアンティークなフォントです。
すべて正解です。
こういう文字を見ると、アルファベットのブロック体が元々は、筆記体から作られたということがわかると思います。
00000g.jpg




文字は元々、記録するために使われ始めました。文字があるおかげで今、私たちは昔の人が何を考えたとか昔何があったかを知ることができます。

そして、また、私たちは自分が考えていることを、遠い場所や遠い未来にいる人たちに伝えることができるのです。

大切なのは書き順ではなく、読んだ人が読みやすい文字を書くことです。

まず最初は、きちんと丁寧に読みやすい文字を書けることを目指しましょう。

大文字を使う時

・文章のはじめは必ず、大文字で書きます。
・人名前、場所の名前、国の名前、週の名前、月の名前などの固有名詞の最初の文字は大文字です。
・わたしの意味の「I」も必ず大文字です。




monka.jpg




ABC writing worksheets for kids to download.2019.07.22


以前製作したオリジナルポスター
でアルファベット練習用のワークシートをアップしました。



「画像」をクリックするとダウンロード用のPDFファイルが開きます。





サイズはB5で作ってあります。

ss-kl.jpg








A-Z まとめてダウンロード



【動画】 ABC アルファベット 書き順 小文字2019.07.15


良く書き順が分からないと質問を受けます。

百聞は一見に如かずというので、動画を作りました。

良かったら参考にしてください。

Learn To Write ABC Alphabet Lowercase Letters! 小文字編





アルファベットの「書き順」です。

小文字の書き順は、日本語で言うところの筆記体、英語では「cursive」と言います。「cursive」とは続け書きと言う意味です。元々Alphabetは手書きで「cursive」が主流でした。印刷技術などが進んでブロック体を最初に習うようになってからも、小文字の書き方は、この「cursive」に習っています。

小文字のルールは2つ
基本1、左から右、上から下です。
基本2、点、横棒は後から。

はじめて文字を習う時に大切なのは「ゆっくり」「ていねい」に書くことです。

動画では、b, d, g, p, qなどの文字は一筆で書いていますが、慣れないうちは一回休んでから続きを書いて、きちんと形を覚えるようにしましょう。

1回目は早めのスピード、2回目は通常のスピードで繰り返されます。







クラスで人気の DICE GAME2019.01.21


THIS THESE THAT THOSE と IS ARE の使い方が学べる人気のboard gameです。

動物たちの絵が可愛いのとサイコロが楽しいので小さい子たちにも人気でです。


小さい子たちは、動物の名前を言う、もう少し大きい子は形容詞と動物の名前を言う。慣れて来たらフルセンテンスを言う。

意外と大事なルールは、気合を入れすぎて投げたダイスがテーブルから落ちたらカウントされない。


9.png




8.png



祝!4万ヒット!2018.08.15



ありがとうございます!

以前にアップした「Months Of The Year (English & Japanese)!」が4万ヒットを達成しました!

また新しい動画を製作中ですのでよろしくお願いいたします。




小さい子ども達にとって、月の名前を12個も覚えるのは大変。
英語だけのチャンツは色々あるけれど、3月までは覚えてるけど、途中で迷って何が何月だか分からなくなってしまう子が多いです。 

「Augustって何月だっけ?」

「12月ってなんだっけ?」

そんな子ども達の為になればと、オリジナルのビデオを作ってみました。

英語はリズム+視覚で覚えるのが一番!

録音は教室で、日本語はErikoで、英語はリターニークラスの子ども達です。
パーカッションに合わせて、タイミング合わせるのって難しいのに頑張ってくれました。 ありがとう!

間奏の途中のRayの「Good Job!」が臨場感でてますね。

使用したのは、ipad+garagebandで、教室での録音ははじめての試み。
音楽も担当したRayは、ダミーのドラムもボーカルと一緒に録音されてしまいきちんと編集出来ないので残念がってます。

もちろん教室でも紹介しますが、

パソコンや携帯があれば何処でも見れるので、

この機会に「英語の月の名前」を覚えちゃってね。






オリジナル・ポスター・プレゼント中!2018.02.11




オリジナルのポスターを無料体験レッスン参加者にプレゼント中です。

ポスター無くなり次第終了です。

00.png


こだわりのポイント


「M」が mouse じゃなくて mouth。「th」は日本語にはない音なので。

「B」が bed 。小文字の「b」と「d」で混乱しやすいので、
  そんな時はベッドは、b.e.dって綴りで、そうするとベッドの形、
  凹になると覚えやすいから。

★いろいろな種類のフォントを使ってみました。 
  例えばAの小文字、「a」と「α」のようにフォントの種類による違いに
  慣れて欲しいから。

★大文字と小文字を併記したところ。
  大文字と小文字が同じ形のもあるけど、全然違うのがあるので。

「D」は、みにくいアヒルの子「The Ugly Duckling」のイメージです。

「C」の cat はレイ先生の飼っている猫のBarney のイメージです。

「Q」の queen の髪型は、ハロウィンでも女子に一番人気のエルサ風。

「E」の egg は食べる卵じゃなくて、
  ヒヨコが中から殻を割って出てくるのを兄弟ヒヨコが待っています。




切り紙BINGO2017.04.14


小さい子クラスで使うカラービンゴを手作りしました。

切り紙に挑戦したのは初めてだったので、クラフト紙に折り紙を切って貼っただけなのですが、可愛くできたのでアップします。(自画自賛ですみません)

ちなみに裏は、FOOD BINGO (たべものビンゴ)です。


20170413.jpg

色は全部で16色です。

みんなは16カラー全部言えるかな?



         BLACK(くろ)
         GREY(はいいろ)
         WHITE(しろ)
         BLUE (あお)
         LIGHT BLUE(みずいろ)
         GREEN (みどり)
         LIGHT GREEN(きみどり)
         YELLOW(きいろ)
         ORANGE(おれんじ)
         PINK(ぴんく)
         RED(あか)
         PURPLE(むらさき)
         VIOLET(うすむらさき)
         BROWN(ちゃいろ)
         GOLD (きんいろ)
         SILVER(ぎんいろ)




Months of The Year! オリジナル動画2013.12.13


「英語の月の名前」の日本語と英語でチャンツです。
小さい子ども達にとって、月の名前を12個も覚えるのは大変。
英語だけのチャンツは色々あるけれど、3月までは覚えてるけど、途中で迷って何が何月だか分からなくなってしまう子が多いです。 

「Augustって何月だっけ?」

「12月ってなんだっけ?」

そんな子ども達の為になればと、オリジナルのビデオを作ってみました。





録音は教室で、日本語はErikoで、英語はリターニークラスの子ども達です。
パーカッションに合わせて、タイミング合わせるのって難しいのに頑張ってくれました。 ありがとう!

間奏の途中のRayの「Good Job!」が臨場感でてますね。

使用したのは、ipad+garagebandで、教室での録音ははじめての試み。
音楽も担当したRayは、ダミーのドラムもボーカルと一緒に録音されてしまいきちんと編集出来ないので残念がってます。

この後は、春夏秋冬のシーズンの入ったバージョンも製作中です。
(音はあるのですが、イラストが製作中なのです。)

もちろん教室でも紹介しますが、

パソコンや携帯があれば何処でも見れるので、

この機会に「英語の月の名前」を覚えちゃってね。









グローブ英会話

無料体験レッスンのお申込みは044-871-1737

宮前平の英会話学校 グローブ・ランゲージ・スクール 044-871-1737